楽して腸内環境を改善したいあなたのために

HOME » 今すぐできる腸内環境改善法 » 食生活編

食生活編

今日からできる腸内環境改善方法のうち、ここでは食生活面について紹介します。

食生活から腸内環境を改善する

食生活面における腸内環境改善方法のポイントはいくつかありますが、なかでもとくに押さえておきたいのが次の4点。

腸内環境改善のための4つのポイント

  • 主食をしっかり食べる。
  • あわせて発酵食品も多くとる。
  • 食物繊維も多めに摂取する。
  • 酸化油の摂取はひかえる。

まずは主食、つまりはお米などの穀物類をちゃんととること。これらはおなかのなかで乳酸菌のエサとなるからです。白米よりも、胚芽米や麦などのブレンド米ならなおよしでしょう。

そして善玉菌を増やすためにも、納豆などをはじめとした発酵食品も多くとることです。比較的栄養価が高い食品が多い発酵食品は、主食と一緒に食べることで栄養バランスの改善も期待できるので、お味噌汁でも酢の物でも、食卓に1品は添えるようにしましょう。

また、腸内の有害物質排出に効果的な食物繊維を多めに摂取することも大切。腸内に宿便を溜めないためにも、オリゴ糖などの食物繊維を積極的にとるのがおすすめ。便秘解消にもいいので、お通じの悩みを抱える方には一石二鳥です。

逆に避けるべきは酸化油。炒めものや揚げ物などの油です。加熱すると同時に酸化が促進された油は、おなかのなかで悪玉菌のエサとなってしまいます。

悪玉菌が増えれば善玉菌は減少するので、極力油ものは口にしない、しても加熱しないなどの注意が必要でしょう。

そのほかにも、防腐剤や着色料などの有害添加物を使用した食品は避ける、むやみに医薬品を服用しないことなども心がけてください。

手軽に改善するには?

腸内環境を整えるのに必要不可欠なのが善玉菌。

善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす食生活の改善は、腸内環境を改善するにはとても有効です。

しかし、仕事やライフスタイルなどによって食事事情に制約があるケースが多いのも、現代社会の現実。

そんななかでも手軽に改善する方法もあります。

そのひとつを例にあげると、サプリメントの活用です。

腸内環境を整えるための成分がバランスよく配合されたサプリメントなら、忙しい毎日でも手軽に続けることができます。

「なかなか食生活を改善できない」という方は、試してみてはいかがでしょう。

fin腸内環境の改善におすすめのサプリメントbest5>>

 
体の中から美しく!腸内環境改善ガイド